サウジアラビアの思い出⑥ ~入国

e0025655_6202883.jpgお暑うございます。
ハイ、また暑っ苦しい寄せ植えですよ~♪  でも夏の元気モノなんですよね。

ハゲイトウ、ルドベキア、カラーリーフハイビスカス、クロミツバ

初めてサウジアラビアに入国する時のことです。
*サウジアラビアに入国するのは結構大変です。 ご参考までにコチラをどうぞ

ワタシと長男(当時2才)は入国審査の長い列に並んでいました。 長時間のフライトでクタクタでしたが、もう少しで到着出口で待つ主人に会えると思うと「アト少し」と元気が湧いてきました。

10分ほど待つとワタシ達の番がきました。 パスポートを渡し、初めての入国であることや、出口で主人が待っていることなど話しました。 すると審査官は「横で待つように」と言うと次のかたの審査に移ってしまいました。 ワケがわかりませんでしたが「まあ、もう少しで入国許可されるでしょう」と楽観的に考えていました。 

ところが10分待ってもワタシ達の手続きは進んでいる様子がありません。 すると一人の日本人ビジネスマンらしきかたが「どうしたんですか?」と声を掛けてくれました。 「これこれこうで、待つように言われた」と説明するとその審査官に掛けあってくれました。 

すると… 「通ってよ~し」みたいな感じで手招きされ、ワタシ達は無事入国することができたのでした。 「あれ?なぜ待たされたの?」とも思いましたが、とにかく入国できればいいのですからね。 

私にはそのビジネスマンが救いの神様のように見え、たくさんお礼の言葉を申し上げましたが、もうホント危うく「好きになっちゃいそう」でした(笑)
[PR]
by garden-kusaki | 2010-07-22 07:01 | サウジアラビア


<< サウジアラビアの思い出⑦ ~コ... 帯化したユリ >>