ワタシが緊張した理由

e0025655_6265952.jpg5日、東急百貨店の控室に通されたワタシはお茶を飲みながら、出番を待っていました。 10分前、東急コンシェルジュのGさんが「お時間です」(と言ったかどうか)と、お迎えに。

会場に着いたワタシは寄せ植えの材料など、ササッと用意を済ませました。 時間がまだまだあります。 ハテ、こんな時どんな顔をして待てばよいのか。 家政婦のミタさんが笑った時みたいにニッコリと、誰が見ても「カワイイ!」という顔など出来るワケなく。 だって口角下がって、ン十年だし。 それに見渡せば生徒さんばかり。 これではカンペに書いてきたお笑いネタはできない、もう何回も教室でしゃべっているし(汗)

そんなこんなで3時になり、寄せ植え公開講座が始まりました。 「まあ、始まっちまえばコッチのものだし、ナンとかなるでしょう」的な考えで話し始めました。
e0025655_6333247.jpgところが、寄せ植えを作っているウチにカンペがどこかへ … ナイ、ナイナイナイ!
ないと思うと急に不安になってきました。 アレがあるから、どんな時も落ち着けるのに~ ライナスの毛布みたいにね。 そう言えば、いつもより笑いが少ないし。 お客様が乗ってこない感じだ~

などど、すべりまくったお笑い芸人のような気分で1時間が過ぎていったのであります。

 
今月17日(土)のたまプラーザ教室ではこんなふうな寄せ植えを作ります。 小さな3つのブリキ容器に早春の寄せ植えです。 植物は選んでいただこうかと思っております。

御予約は
東急コンシェルジュたまプラーザ店
045-904-3874



(上)カラシナ、ラミウム、ヘデラ
(下)リシマキア、ヘデラ、ペンステモン
もう一つ、楕円の容器で作ります。  カンペはゴミ袋の下にありました。
[PR]
by garden-kusaki | 2012-03-07 07:06 | 寄せ植え


<< 反省 ぼ~ >>