植え付け直後は水やりが大変よね~

e0025655_5244735.jpg

丈夫だし花持ちはいいし、華やかだし。 ルドベキアって夏の寄せ植えには欠かせませんね。 お相手は観賞用トウガラシ ブラックパール、ほふく性トレニア、サルビア スプレンデンス、デュランタ ライム、ペチュニア、ユウギリソウ。

花があまり上がらないユウギリソウは、花後、黒くなってもそのままに。 それがまた、味があったりするんですよね~♪ 

暑い暑いと言っているうちに7月も後半に。 6月末の来客時に地植えした、たくさんのギボウシとアジサイ、ナンとか枯らさずにきています。 必死に水やりしてますから。 酷暑を乗り切れるように、微粉ハイポネックスも1週間に一度、施しています。

7月20日(土)のたまプラーザ教室空いてま~す
手取り足とりハンギングバスケットや寄せ植えを教えて欲しい、もしくはワタシと濃密な時を過ごしたいかた、お待ちしておりま~す。
ご予約は 東急コンシェルジュ 045-903-0109(午前10時~21時)
[PR]
by garden-kusaki | 2013-07-18 05:51 | 寄せ植え


<< 観葉植物も屋外で 涼しければ涼しいで >>