また逆さの容器です

e0025655_9594788.jpgこれは「大樹」という会社のリース用の容器を反対向きにして使っています。
本来はココやしの切れ込みから苗を入れて使います。
このように使うと壁に掛けるのは難しいですが、テーブルなどの上に置いて楽しめます。
カランコエプミラは「白銀(しろがね)の舞」とも呼ばれ葉がとても美しいです。
水はやりすぎない方がいいですが、一般の多肉植物よりは多めでも大丈夫です。
家の中に置くより霜のかからない外のほうがガッシリ育ちます。

コクリュウ・ガーデンシクラメン・カランコエプミラ・ヘデラ
[PR]
by garden-kusaki | 2005-12-23 10:17 | 教室


<< 八重のジュリアン 坪庭は楽しい♪ >>