オステオスペルマムとモミジバゼラニウムのハンギング

e0025655_5563147.jpgオレンジのオステオスペルマムとモミジバゼラニウムがメインです。
微妙に色がちがう八重のジュリアンが入っていますが写真では同じ色に写ってしまっています。 残念です。
オステオスペルマムは陽が落ちると早く花が閉じるものとそうでないものがあるようです。 オレンジは閉じにくいようです。

オステオスペルマム・モミジバゼラニウム・ジュリアン・アリッサム・ハゴロモジャスミン・ボロニア・オカメヅタ

昨日はハイポネックスの研修会に行ってきました。 慌てて一時間早く家を出てしまいましたが現地では余裕をもって建物を探すことができましたし、コーヒーも飲めましたから悪くなかったです( と、いいほうに取る)

勉強になりましたね~。 講師の先生の巧みな話術にうっとりでした。 よどみなく適切な言葉を選んでしゃべることの大切さをココロから感じました。 ボケボケしてたらダメですね~(大体「ボケボケする」などどいう言葉あるのか?でもスキ)
[PR]
by garden-kusaki | 2007-02-22 06:17 | ハンギング


<< ブルー系のハンギング ここにもボロニア >>